ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年3月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/03/25(木) 交通難所!?(その3)
脱輪事故の2番目の犠牲者は、お近づきになりたい職業だが、お世話になりたくない科目・精神科のドクターである。

2001年10月2日、庭のMYグリーンが仕上がり、初パットをしてもらおうとお招きしたのだ。

グリーンは、速さを示すスティンブメーターの数値は何ぼ? などというレベルではなく、もちろん“もどき”。

運転免許の実技試験でいう典型的な「車庫入れ」を、ドクターが試みている。
「危ない」「もう少し切って」とか、ギャラリーの不安げな声が交錯する中、「大丈夫だよ!!」。
診察室だと安心させる声なんだろうが、どうもハンドルを握っていては…

右前輪を完璧に脱輪。ドクターは少しもあわてず携帯。1時間もしないうちにピカピカ新車のレッカー車で到着した事故処理担当は、大手損保と提携し、これが初仕事という社長さんだった。

作業は木をあてがうだけのほんの数秒。社長は勢い込んで来ただけに、やる気のはけ口がないといった表情。御用聞きのように、ニコニコ顔で立っている。
でも仕事は終わったし…。

ドクターに少々場違いな満面の笑みで「ありがとうございます」と、礼を述べて帰っていった。

脱輪して感謝されるのは、ドクターの人柄?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.