ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年3月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/03/03(水) 仙台の夜は更けていく 2
仙台1泊目の朝、除雪車の轟音で目が覚めた? のではなかった。チェーンを装着した大型車が行き交つた轟音だった。写真の雪景色は、早朝の宿泊したホテル前の青葉通り。昨夜のタクシードライバーが言うようにへんてつのない3月の風景に過ぎないとしても、都市美にあふれていた。
夜。そのホテルの最上階のレストランで食事をした。ライトアップされた2本のテレビ塔が、高層ビルの窓明かりに負けずに存在感を示していた。
ウェートレスは一方のテレビ塔を、バスガイドよろしく手の平に乗っけるようにスッと伸ばして、「明日は晴れですね」と、ほほ笑んでくれた。そうなんだ、天気予報もしてるんだ!!
秋田市の大森山のテレビ塔。数えるのも面倒くさい!! 何本もそろったんだから虹色にでもライトアップしろ!! ついでに風車も。
仙台は洗練され、おしゃれだ。秋田とはでは立地、交通インフラなど仕掛けが違い、人が人を、物が物を呼ぶ循環が出来上がっているように思う。
まあ、ファンダメンタルの違いはどうしようもないにしても、美術館を目玉に据えて市街地を活性化させるというのには、ため息しか出ません。落差を考えていると夜景がうるんで見えてきました。
「仙台には美女はいない」と、秋田では言い古されてきた。しかし、かのウェートレスのスタイル、言葉、しぐさ、笑顔のかわいかったこと!! 
「仙台に美女はいない」は、今となっては秋田人のやっかみだ!?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.