ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年1月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/30 3751 給付金
2020/05/29 3750 朝昼晩
2020/05/28 3749 呼び名
2020/05/27 3748 旬の味
2020/05/26 3747 やる気

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/01/23(日) 336 案内状
私たちには子供がいない。
だから、子供の入学だ、卒業だ、就職だ…… など、子供から大人になっていく過程を見つめながら、自分たちの年齢を相対化するということはなかった。したがって、気持ちだけは非常に若い。

結婚式といっても、結婚する当事者と同世代感覚で、お祝いにかけつけたような気がする。

結婚式の案内は年が年なのでめっきり減り、08年5月以来。
リゾートホテルでの披露宴にはミッキーマウスやらミニーマウスが愛嬌をふりまき、ショー感覚で楽しんだのが最後でした。

姪からの案内状は、門出の二人の親の世代としてのもの。
乾杯の発声も頼まれてしまった。
突然のように感じられたのは、年齢を相対化するのを怠ったツケだ。

娘を嫁に出した、息子の結婚式を座配したなどの話は、友人知人から頻繁に聞くので、当然といえば当然なのだ。

姪御ちゃんは、結婚式は挙げないのだそうだ。
門出を見守っていただきたいということで、ホテルで内輪の宴を設けるということらしい。企画・立案はすべて2人。

父親のメールには、寂しさもにじんでいたが、こんなもんでしょう。乾杯の発声を叔父さんにを頼むなど、律儀で古風な一面もあるし……
宴は1週間後。東京の今流を楽しんできます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.