ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/03/13(日) 385 大震災
大震災の翌朝、車のエンジンキーを入れると、
FMラジオから「東北を助けて下さい」
中学生の投稿が読みあげられていた。

「悲しみに包まれています」
仙台市の津波に遭った地域からさらに5キロほど内陸に入った所で、
爪痕を見た高校生からの報告だった。

まだまだ被害の全容は分かっていない。

津波で壊滅した市や町があるという。
情報収集もままならないのだろう。

明るい陽光が射してきた。猛威の痕もてらしているのだろうか。
一瞬にして命を奪われた方々の無念を思うと胸が痛む。

これは12日にアップしようとしていた「ひとこと」。
13日の今日になって、システムが復旧したのでアップします。

震災の直後から続いた停電は、1昼夜たった昨夜の
午後6時10分に回復しました。

周囲の家々から漏れるオレンジ色の光に、
当たり前の生活の大切さを思いました。

そして被災した方々には心からお見舞いを申し上げます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.