ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/03/15(火) 387 渋滞
今朝、小路から本通りに出るとただならぬ渋滞。
小路からでた個所が、渋滞の車列の真っただ中でした。

でも先を急ごうと、目の色を変えているドライバーはいない。
諦め顔とは違うが、耐えているというか、感情を抑制している。

早速、目顔で1台分のスペースを空けてくれた。

震災4日目の朝。これまでいろんな事態が起こっている。
それに対処する術をみんながわきまえている。

一種の連帯感のようなものがベースだ。

車の中でFMラジオに耳を傾ける。

久慈市の女性レポーターの、
「4日ぶりの風呂で普段の生活のありがたさをかみしめている」
との肉声に、熱くこみ上げるものを感じた。

そうこうするうちに若葉町の交差点に到着。原因が分かった。
ガソリンスタンドに入る車列が、車線を塞いでいたのだ。

一家に1〜2台となった車社会。家が破壊されたら……
車が命をつなぐツールにもなる。

車列の1台1台に守るべき家族がある……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.