ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年5月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記
2019/12/07 3576 記録性
2019/12/06 3575 一丁前

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/05/02(月) 436 ヤマザクラ
昨日は4月16日以来のラウンド。
前回もそうだったが、1週間ほど前の予報では“お日様”マークで、
その日が近づくごとに予報が崩れていく。

前回はご存じの通り、雷雨、強風でグジョグジョ。雨粒で目が曇ったように思えたが、正体は涙だったかもしれない。極限のゴルフでした。

昨日も前日の予報は“大傘に斜めの雨粒マーク”。
コンペなのでリタイヤする選択肢はない。覚悟を決めた。

向かったゴルフ場は山岳コース。コンペ名は第1回山桜コンペ。
ヤマザクラが見事で、たなびく雲のようにピンクの帯が山肌に映える
景色を、また見てみたいというのも理由の一つ。

でも、ソメイヨシノとヤマザクラの開花時期は、ヤマザクラの方が先。
アウトコース4番ショートコースのグリーン脇のヤマザクラは、
とうに満開が過ぎたとはいえ、見事でした。

自粛ムードで集客がままならないゴルフ場が仕掛けたコンペ。この時期にここを1度でも訪れたゴルファーは、このコンペ名に惹かれたはず。

残念だったのは前日予報が最悪だったこと。そして、満開時期が
ズレ按配だったこと。でも、ゴルフ場の努力は買いたいと思う。

写真は前半。食事後の後半は見事に雨にたたられました。
ヤマザクラを愛でる余裕は失せていました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.