ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/06/29(水) 494 折り返し
週刊「HondaCB750FOUR」の話題は、先月の29日以来なので1カ月ぶり。今週号でエンジンのシリンダーケース、クランクケースなどが組み上がり、ナナハンの核心部分が姿を現した。

クランクケース等はプラモと違い、ずっしり重いダイキャスト製。

ガキのころ、Uコン飛行機にあこがれてエンジンまでは手に入れ、機体も手作りしたが、資金ショートで飛行するまでに至らなかった。何回か大切なエンジンを試運転したときの、質感や、燃料の匂いなどが漂って来るような気がした。

ナナハン製作もちょうど折り返し。これから、エンジン部の完成や周辺部の組み込みに入る。

昨夜、今まで組み上がったパーツを引っ張り出してみた。
がらくた箱、おもちゃ箱をひっくり返したような有り様だが、これが徐々に組み上がっていくと、どんな興奮が待ち受けているだろうか……

私の愛車だったのは、現在組み上げているナナハンが1972年にマイナーチェンジされた「K2」型。漫画「750(ナナハン)ライダー」(石井いさみ著)の高校生の主人公が駆る愛車もこれだった。

ナナハンを購入したのは20代後半。既に、免許制度が変わり、おいそれとナナハンにまたがることができない時代に入っていた。漫画に触発された訳でもないが、20数回でやっと手に入れたプラチナ免許。
乗ること自体がステータスだったなぁ〜


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.