ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/07/02(土) 497 金のワラジ1
昨夜、秋田は初という嫁さんを連れてきた甥と、夕食を楽しんだ。

挙式は8月20日。近くに1人で住んでいたおじいちゃんが体調を崩して入院したこともあって、「ふと思い立って見舞いに来た」。らしい。

これから結婚準備に忙殺されることも考えてのこと。でも「ふと思い立った」とはいえ「秋田は遠すぎる!! 」と彼。25歳と若いが、東京からの遠距離ドライブはこたえたらしい。嫁さんの生まれ故郷の「郡山あたりだったら……」と、さりげなく言うあたり、嫁さんへの心遣いが憎い。

転職が既に決まっていた彼女の欠員補充のように入社したのが彼で、同職したのはわずか2カ月。「イケ面が入って来るので辞めるの辞めたら!? 」などと、上司に言われたとか。

きれいで清楚な雰囲気のお嬢さん。おじいちゃんより一足早く生活介護も受けられる高専賃に1人住まいを始めたおばあちゃんも訪ねた。

「顔にしわ一つなく、かわいいおばあちゃん」と、初対面で和んだらしい。そしておばあちゃんは、孫の名前を正確に言うのだが、本人とは思わず「○○ちゃんに似た人」として、対応したらしい。

もどかしい思いもあったと思うが、「○○ちゃんに似た人」と、顔を近づけて親密に語り合う二人の姿に感動し、涙が出てきたと話していた。

姉さん女房。金のワラジを履いてでも探せ…… 
優しい眼差しはさすがです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.