ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/10/15 3523 湯漬け
2019/10/14 3522 病人食
2019/10/13 3521 長丁場
2019/10/12 3520 点滴中
2019/10/11 3519 掃除機

直接移動: 201910 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/09/02(金) 559 窓は!?
一昨日夕(31日)、またしてもびっくり。意表を突かれた。壁がもう張られている。そして、不思議なことに窓が1つもない。まるで要塞。

翌朝、つまり1日朝に、要塞の中で作業を始めた大工さんに尋ねた。「窓がない家ってあり得ないよねぇ〜? 」
「窓だが!? これから開けるっす」と、こともなげに答えてくれた。

その前夜は、激しい雨。雨の吹き込みを防ぐため、シート代わりの
臨時のボードを張ったのかとも思ったが、呑み込めた。

柱が建ったのが月曜。翌日に屋根が乗り、その翌日には壁が全体を覆った。ひとことで言えば「家の形」が、たったの3日で出来たのには本当に驚きです。

たぶん、建て主さんも、窓のない要塞のような途中経過の「家の形」のを見てはいないのではないか…… 

そして、その日の夕方には窓がしっかり開いていた。日々、こうも変貌する家を定点観測できるのは、ご近所冥利に尽きる。

建て主さんは、共働きであったりして忙しいのでしょう。私たちと時間がすれ違うのか、それらしいカップルさんに、お目にかかれない。

でも、ちょくちょく訪れては、夢をたぐりよせながら、
家具調度をはめ込んだりして楽しんでいるのだろう。
私たちの経験からしても、本当に楽しい時間のはずです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.