ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/10/15 3523 湯漬け
2019/10/14 3522 病人食
2019/10/13 3521 長丁場
2019/10/12 3520 点滴中
2019/10/11 3519 掃除機

直接移動: 201910 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/09/20(火) 577 雨のゴルファー
今朝、NHKの地元キャスターが「冷たい雨が降り続いています…… 気温も上がりません。長袖が……」

3連休は雨に祟られた。そんな最終日、雨天ゴルフへ……
初日、2日目よりは、穏やかな降りようだが、雨は雨。
ティーンググラウンドを眺めると、パラソルの花が咲いていた。

ゴルファーは因果なもの。雨が降っても参集しなければならない。
インターバルでは、そんな因果話に花が咲いた。

そして、被災地に話が及ぶ。大震災の直後のがれきの山に、人知を超えた自然の猛威の凄まじさを感じたのではなかったか。

半年が経ち、がれきの山は片付けられた。しかし、土台だけが残された街並みを見るにつけ、自然の猛威のほかに、今度は政治の無策というか、途方もない不作為がまん延しているように見えてしょうがない…… なぜ槌音が響かないのだろうか……

被災地のゴルファーは何を思うのだろうか…… 今したいことの1番の夢はラウンドかもしれない。でも、今やるべきことの優先順位から言えば、口に出すこともはばかられるような、最後尾に遠慮がちにあるのだろうか……

スピードだと思う。被災地に復興の槌音が早く響きわたれば……

そんなこんなを考えながら、ゴルフのできることに感謝していた。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.