ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/10 3792 斑ボケ
2020/07/09 3791 的外れ
2020/07/08 3790 一歩先
2020/07/07 3789 見切る
2020/07/06 3788 待機中

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/11/18(日) 1002 靴が鳴る
童謡「靴が鳴る」の初出は1919年(大正8年)。このころ、ケミカルシューズなどあるはずもないので、靴といえば革靴。そして鳴る音を、小鳥やウサギに擬態化して描いているのだそうだ。さしずめ靴音はキュッキュッなのか……

子供時代、革靴は鳴るものだと思っていた。父親のもそうだし、近所の幼稚園児の制服姿の思い出には、バックルの着いた短靴のキュッキュッという音が……

この革靴。ほぼ1週間に1度の出番。過去には履かない時期もあったりして、購入してから20年ほど経つ。数年前から足を蹴上げる度にギューッ、ギューッ。

ギューッ、ギューッという音は、かつての“革靴の証”として、誇らしく鳴らせた時代もあったような気がするが、今は単なる雑音。静寂な事務所内では、とてもとても。
新品の場合は製造工程に問題があったとして、返品の対象になるとか……

ネットを覗いて修理屋さんへ。ご主人は靴底の2枚の革がこすれる音だと……

さて対処法は…… ペースという木の串を打ちこみ、こすれを無くすのだそうだ。
彼は、1から注文靴を作り上げる職人。円熟した職人ならではのテクニック。
まさにネットにあった「腕のいい職人なら竹串で直せる」の説明通り……

診断中にも電話や靴底交換のお客さん。物を大事に扱う文化は健在です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.