ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/12/09(日) 1023 モノトーン
一昨日、友人の父親の葬儀に向かうため、別の友人の車に乗った。雪が舞い白波が立つ海辺を北上しながら「12月に入れば寒くなるし、雪も降ってくるな」

3人は高校同期。付き合いの長短はあるが、最近ではよく顔を合わせる。
こんなシンプルな会話でも、いろんな意味合いが……

高校時代の真冬の柔道場の寒さや、雪原のラグビー授業を想像したかもしれない。昨今の温暖化、そして今年になってクローズアップされた爆弾低気圧だとか、極め付きは夏の酷暑が念頭にあったのかも……

不完全燃焼の紅葉や、いつになく寒かった晩秋。雪なしで迎えた12月など……

いろんな記憶のレンジで思いを巡らせた結論である。
この歳になると話の丸め方もシンプルだ。

朝起きると数センチの積雪。先週は別の個所の雪吊りを仕上げたが、家の前は先送り。オンコにはこの通り酷い結果になりました。いずれすぐにも消える日があろうから…… またしても作業は先送りです。

このモノトーンが、春先まで連綿と続くことを想像するだけで気が塞ぐ。
ほんの予行練習とばかり、とっとと消えてくれ。雪吊りして本番に備えるから。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.