ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年2月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/02/29(水) 739 2月も終わり
「オバマ大統領がベントを指示することなない」
昨日の「ひとこと」は、本来この発言を冒頭に置きたかったが……
昨日28日に配達された地方紙、東京紙とも朝刊1面のトップは
「エルピーダメモリーの破綻」。地方紙の副トップは福島第1原発の
民間事故調の報告書。いずれも、ゆゆしきこと……

大震災以降、大企業の損失隠し、投資顧問の資産消失、次いで「産業のコメ」と呼ばれ、かつての日本の花形産業の凋落ぶりが露わになり、日本の屋台骨がきしむような不気味さ。
報告書は、政府の基礎的知識に欠けた「泥縄的」な対応で、「状況を悪化させる危険性を高めた」と、素人ぶりを断罪している。

まして国のトップが、国家存亡の危機に、官邸を留守にして現場に乗り込むなんてあり得ない。この振る舞いが混乱に輪をかけたろうし、トップ不在が、本来やるべき政治判断の空白を生んだことは想像に難くない。 この国は一体、どうしちゃったんだろう。

冒頭の発言の主は、27日に国会で参考人として出席した米原子力規制委員会の元委員長。同日夜7時のNHKニュースでインタビューに答えていた。翌日の東京紙は小さな記事で「米国では考えられない。大統領が決めることではない」と元委員長が明言したとある。
この発言は痛烈だ。 一体、この国はどうしちゃったんだろう。

復興の停滞ぶりは、その空白が尾を引いているともいえなくはない。
トップがやるべきことは山ほどあるのに…… 2月は今日で終わり。
記憶がよみがえる3月は明日から。東京は雪だそうで……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.