ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年2月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/02/03(金) 713 節分
「鬼は外、福は内」 この掛け声と無縁となって、かなりしばらくとなる。

子供のころの記憶にさかのぼる。5人兄弟の末っ子なので、
一番年長者とはかなり年齢差がある。

大豆の炒ったものを部屋中にまき散らして拾って食べるなど、
少々子供騙し的なあほらしに気付いている兄姉もいたろう。

昔無邪気だったころの末っ子のレベルに合わせて、兄姉がつきあってくれた面が、多大だったろう。

そんな時の鬼は誰だったろう…… 思い出せない。

直に口に入れる大豆では、衛生的でないと、殻つきの落花生の時代もあったのか、それについての記憶も定かでない。

落花生の向こうに見えるのは、道路除雪に寄せられた石塊の山。
例年よりは、かなり高い。

週末に寒気は緩むものの、来週にはまた寒気が下ってくるという。

まだまだ雪かきから解放される日は遠い。
いつ果てるともない、寒気の襲来なのだが、着実に時はめぐっている。

店に飾ってみました。
節分とは季節の変わり目。明日は立春。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.