ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年4月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/04/17(火) 787 真打登場
自転車に乗って真打の登場だ。

そうは言っても、彼は7時前には起床しないらしく、タイミング的に出社前の私が、目にすることがないだけ。実は、中央奥の荒起こしが済んでいる。単に、初めて畑の中にいる彼を見たということなのだが……

私の中にも、もう10数年のお付き合いの中から、4月はこれなしで
始まらないような、生活のサイクルが、どうやら組み込まれている。
これから農作業が始まるという同じ光景に、なんかホッとしている。

今シーズンはちょっと違った光景が……

自宅敷地がニセアカシアの生い茂る荒地だった昔、私が一人で伐採や伐根に格闘していた頃を知っているのが畑のオーナー夫妻と借りていたご夫妻。家を建てる1年前には、ダイコン畑を作っていたこともあり、それ以来、4人とは何となく“戦友”みたいな気がしていた。

今シーズン、私の苦闘を知る“戦友”が半分に減ることに…… 老老介護とまではいかないまでも、寄る年波には勝てず…… ということ。誰にでも平等に訪れることでもあるなぁ…… と。

左手前の畝は新人ご夫妻の作。だいぶ若返って力強い。

枯れたというか、利害を超越しているというか、ある意味、無邪気なやり取りが4人にあって、こちらもゆったりとご相手させて頂いていた。
少し寂しいスタートだ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.