ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年4月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/26 4357 持ち味
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/04/23(月) 793 ペンキ塗り
雪解けを待って、さらに好天が続くようになって、目前で競うように行われたコンクリートを流し込む外構工事。

それに触発されたわけではないが、昨日、
小屋の東側の引き戸のペンキ塗りをした。

散水栓の脇にある、冬場に傷んだ木製のホース掛けの補修とペンキの塗り直しをしたのだが、思いのほかペンキが余ったので、とんでもない大仕事にかかってしまった。

南側には天井跳ね上げ式の、いわゆる“オーバースライダードア”が一時機能していた物置兼用の作業小屋は、8年前に完成している。

それにしても、広々とした空間があれば、あっという間に物体で塞がってしまう…… そんな物理法則があるのだろうか。空間が埋まるスピードは、時間の二乗に比例するとかなんとか……

当初は車2台分の手作りのタイヤラックがあるぐらいで、テーブルを置けば、図面でも引けそうなゆったりした空間があったのだが……

毎年ディーラーにタイヤ交換をお願いしている。
散水栓のホースやら、雪吊りの竹竿等が足の踏み場もないほど乱雑に散らかっている小屋に、ご案内するわけにはいかない……
小屋の片付けもあって始めたことでもありました。

やっとタイヤ交換の準備ができました…… 遅ればせながら……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.