ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/05/09(水) 809 ニューカマー
寝室から見える、ニューカマーの畑です。家の境界からすぐの1列と、それにT字型に交わるハウチワカエデの幹越しに見える黒い部分を含んだ一群の畝がそうです。

今朝は、早朝ミーティングとでも言おうか、ニューカマーのご夫婦とオーナーご夫婦の会話で目が覚めた(早起きの苦手なオーナーの旦那さんはいなかったかも知れない)。

話はするし、何かのタイミングで笑いも起きる。これは自然なこと。

ニューカマーの畑は実に几帳面に区画をしたり、様々な苗、種を植えている。かつて見たことのない黒い遮光シートで覆われた1畝があって、芽が出たら遮光シートでトンネルを作るのだろうか…… 
それらしいパイプも準備されている。

笑いは、たぶんそこまで仕掛けをしたことに、「熱心だこと!! 」と、
褒めそやしたことで起こったことなのかなぁ〜 と想像したりした。

引退した老夫婦と一緒の時は、自然農法とでも言おうか、遮光シートを使うこともなく実にシンプルでおおらか。不順な天候や、カラスの食害にあっても「仕方ねなぁ〜 」と、受け流していた。

ニューカマー夫婦はだいぶ若い。いろんな新機軸が見られそうです。

庭を横切ってオバちゃんが、居間のガラス戸を叩いて「食べるがぁ〜」
ゆるくて型破りにダイコンやキュウリを差し出す光景が、懐かしい……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.