ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/07/16(月) 877 雨音
明け方激しい雨音で目が覚めた。時間雨量100ミリとは、どんな雨だろう……

80ミリ以上で「猛烈、耐えがたい息苦しさや恐ろしさを感じる」とある。
九州の被災地でのインタビューでは「激しい雨音で寝ていられなかった…… 」

その声の主は、被害を回避できた安堵の声。家ごと流された、家が傾いた、1階の天井まで水に浸かった…… 深刻な被害にあった人たちには「寝てられない」など、やわな話ではない。まさしく地獄の恐怖体験だったろう……

共感しようにも、土砂降りに少し毛が生えたようなカテゴリーの経験しかない。
車のワイパーが効かなくなる、バケツをひっくり返したような雨にしたって、せいぜい時間雨量で20〜50ミリ。80、100ミリとなると、想像を絶するのだ……
「経験したことのないような大雨」に得心がいく。

日、月と連休。昨日はラウンドの予定だったが、出掛けの雨で延期にした。
結果は1日中霧雨程度。いつもだと決行したろうが、ブレーキが掛った。
雨を押してまで…… そんな能天気になれなかったところが多分に……

前の分譲地は、第二波の建築ラッシュです。休日返上で土台に生コンを流し込んでいる。こんな天気でいいのか、少し心配になりますが……
予定もない、雨模様で屋外の作業もままならない。ひたすらのんびりの休日。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.