ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/07/17(火) 878 供花
連休は雲の切れ間から青空がのぞくなど、望むべくもない雨空に覆われていた。
連休明けの今朝、通勤中に雲の切れ間に、久しぶりに青空が望めた。

2日間、会社を空けた。土曜にはつぼみだったカサブランカは、
人知れず見事に3つ大輪の花を咲かせた。

日が差してきたので、日光に当ててみた。白さが輝いた。
そして床には、久しぶりにはっきりと影が浮かんだ。
この光がもたらす陰影は、昨日までの鬱陶しさをふっ飛ばしてくれる。

さて花粉。特に白いワイシャツなどには大敵。そんなことで、
雄しべが膨らんで、花粉が飛び散る前に摘むのが“推奨”。
ところが連休中で、摘めなかったのが左から2番目の1輪。
白い花弁に、星のように花粉が付いてしまった。残念。

この後、すぐ雄しべを摘んだので他の2輪は、人様の衣服を汚すこともなく、
また、花弁に星が付くこともなく、鮮やかな大輪の白さを誇っている。

香りもふくいくたるもの。来客を喜ばせている。

これは、義父の一周忌への供花。堪能させて頂いております。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.