ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/07/28(土) 889 煮物
落研の出身でもあり元会社のOBである先輩から頂いたズッキーニは、かような料理となってオリーブオイルのかぐわしさと共に、胃袋に収まったのでした。

料理名は「ラタトゥイユ」と言われるものだそうだ。ズッキーニ、オニオン、パブリカなどの夏野菜をガーリックと共にいため、トマト、バジルソース、赤ワインなどで味を調え、熱い状態でもよし、冷やしてもよしの一品。語源は、フランス語のTouiller(かき混ぜる)で、初めのRata-は軍隊言葉で「ごった煮」という意味だそうだ。

夏野菜を手当たり次第にごった煮にしたということで、おフランスのお上品で洗練された西洋料理というより、実用本位の家庭の定番料理なのだろうか……

日本で家庭の味の定番といえば肉じゃが。一昨日の別の一皿の肉じゃがには隣の畑の新ジャガ、山ガールからのお裾わけの水煮のタケノコなど存在感を誇った。
お裾わけの競演でした。このように皆さんの作品は余すところなく胃袋に収めております。旬の味を本当にありがとうございます。

おいしかった賀茂茄のお礼の電話を入れたら「果物みたいだったでしょう」と、弾んだ声が返ってきました。まさしく我が家も同じ感想だったのでびっくりしたりして。

そして「くれぐれも万願寺唐辛子、伏見唐辛子は焼き過ぎないように」と、念押しされました。これから我が家の夏の定番料理になるのでしょうか……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.