ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年8月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/08/18(土) 910 槌音
熱帯夜だったでしょうか。寝苦しい夜でした。
5時10分には、隣の住人がいつもと変わらぬエンジン音をたてて出勤だ。
入れ替わるように畑のオーナーの奥さんが自転車でやってきた。
盆休み明けの通常モードに戻ったということでしょうか……

お向さんのお譲ちゃんがぐずっている。ママが気を紛らわす言葉を掛けているうちはおとなしいが、満足できないのかまたぐずる声。そこに、大型重機のうなる音。

全14区画のうち、この夏3区画で建築が始まった。2区画は大手ハウスビルダーの建物で既に完成。そのうちの1軒はモデルハウスとして公開を終え、既に入居。土台のコンクリートを流し込んで盆休みに入った残る1軒の組立が始まった。

いわゆる在来工法であるのだろうが、クレーンで一気呵成に骨組みが組み上がっていく。これだと、棟上げなどの神事が入り込むすきがないな…… などと、
みるみるうちに家の形が現れてくる様をしばし眺めた。

左側の路上駐車の奥が我が家。以前はこちら側しか家に到達するルートがなかった。そのアプローチは幅3メートルしかなく、右側は1メートルほどの段差。降雪期だけでなく脱輪の恐怖に怯える危険地帯だったのだ。隔世の感があります。 

槌音で否応なしに通常モードに引き戻されています。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.