ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/12/21(土) 1400 チャンスセンター
猫の足跡で人気のチャンスセンターです。20日はジャンボ宝くじの販売最終日。引きも切らず行列ができていた(ずーっと見張ってられないので、たぶん)。

行列はスーパーの入り口にかかるため、係員のオネエサンが交通整理するほど。
尋ねると「販売初日と最終日は酷く混み合う」とのこと。やり取りを聞いていた列のオバチャンからはすかさず「残り物に福が」と合いの手が。

欲の皮の突っ張った、というか、年末の全国的な恒例イベントに意欲的に参加しようという善男善女が集っているようです。

このチャンスセンター。建設時に生乾きのモルタルに猫が歩いて足跡をつけた。
そのまま残したところ、高額当選者が続出するようになり、今は県外からお客を集めるほどの人気店になったのだそうだ。

現在、その足跡は切り取られてモニュメントとして店舗前にある。幸運のお裾分けにあやかろうと、購入した宝くじを撫でつける姿が…… もちろん私も……

高額とうせん金は魅力。その分リターンが少ないのは了解事項とはいえ、歳末助け合いなどを声高らかに謳ってくれれば、もっと充実感が味わえそうですが……

1400回目。節目のタイトルにチャンスを書き込めたので、まずはラッキー。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.