ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2023/02/03 4730 恵方巻
2023/02/02 4729 筋肉痛
2023/02/01 4728 鞭打ち
2023/01/31 4727 湯張り
2023/01/30 4726 縁切り

直接移動: 20232 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/12/22(日) 1401 ポインセチア
昨年はシクラメンだったが、今年はポインセチアが避難してきた。

近くの介護付き賃貸住宅に住んでいる女房の母親への誰からかのプレゼントなのでしょう。花が少なくなるこの時期、鉢物が目を楽しませてくれている。

でも仇は24時間空調。お年寄りへの気遣いから気温、湿度などはあまり変化がないように設定されているようだ。それが植物に悪さをするようです。

昨年のシクラメンは、正体なくへたってしまって水揚げされたばかりのタコのように這っていました。それが寒暖の差が激しい会社に置くと見違えるようにしゃっきりと。

このポインセチアには、害虫が湧いてきたとか…… 人気もなく暖房の切れた酷寒の会社で過ごしたら、害虫も弱り、ポインセチアも元気を取り戻すだろうと……

血の赤が特徴。それゆえにクリスマス時期に、花屋を賑わすのがポインセチア。
でも、その色だから好きになれないという向きも……

私は好きになれない口なのですが、このピンクであれば許せるかな、と。

そうなると本来クリスマスに飾る意味も薄らぐのではと思いつつも……
マイルドで明るい色合いを楽しんでいます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.