ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/03/06(水) 1110 ダメージ
カーテンをシャーッと開け、庭を見渡し「徐々に雪の嵩が減ってるね」
これが、朝一番の会話。

小屋の屋根雪もだいぶ縮こまり、黒い鉄製の雪止めが顔を出した。
今朝初めて気付いた。株立ちのハウチワカエデの根開けも目立って来た。

そして、家や小屋をすっぽり包み込んでいた雪も、壁面から徐々に後退。
露わになった地べたが日々前線を拡大しているようだ。

めぐらすと、さまざまなところに春の兆しが……

実に可哀そうなのが、氷河のように吹きだまった屋根雪の直下の株立ちのドウダンツツジ。氷塊の直撃を受け、大きな枝が折れたりして1/3ほどの樹勢に。

以前は氷塊がこんなに巨大になる前に落雪して、ダメージも小規模。
木のためにも良い刺激…… ぐらいに思っていた。
今シーズンは刺激どころか、激痛があったのではないかと……

春になれば、何らかのケアを…… 上の氷塊も水っぽくなってきた。

そういえば、今朝は会社の反射ストーブに火を付けてない。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.