ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年4月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/04/01(月) 1136 帰還
12日間の入院でやっと戻ってきました。
今冬は記録的な大雪もあって車の損傷がことのほか多かったようで。3月7日、女房の実家の屋根雪で左側後部ドア1枚が陥没。痛々しい姿をさらしていた。

入院するにもベッドの空き待ち。やっと入院できたのが17日。ディーラーよりも、板金屋さんのやりくりがつかなかったのは車同士の接触だけでなく、落雪などの影響が多かったからか。慣れた場所でも雪に隠れた障害物にぶつかったり……

退院は28日。ディーラーのサービスマンは嬉しそうに「あっという間に消えましたね」

『こちとらは、あっと言う間に水蒸気と化した下手人のせいで車を破壊され、うん10万の出費を強いられたのだ』というやり場のない怒りの言葉を呑み込んで、
「そんな雪のせいなんだけど、チョット悔しいね」

代車は1年年式が古いという同じ色でした。こんなツーショットも珍しいかと。背後は憎い屋根。災難をもたらした部分はのっぺらぼう。雪止めも落下している。

♪溶けて流れりゃみな同じ と、のどかに歌ってはいられない雪。凶器にも……

雪に身構える必要もない春です。今朝は4月1日。新年度。
快晴です。新たな旅立ちの人を後押しするような天気です、と誰かが……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.