ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/07/02(火) 1228 アジサイが盛り
雨に映える花、と思うのはエゴか。会社の駐車場のアジサイは今が盛りです。

6月に引き続き、7月に入っても晴天が続く。アジサイは雨にむせんでいるのが様になる。こんな人間の思いとは正反対に、アジサイは太陽の直射を浴びてわが世の春を満喫しているかもしれない…… などと、くだらないことを……

アジサイは天気に関わらずこの時期に咲くもので、たまたま梅雨と重なることが多いだけのことなのでしょうか。そうだとすれば雨がシトシト降ろうと、太陽がジンジン降り注ごうとも関係ないのかも……

でも、雨の中、しっとりとはかなげに咲くアジサイの美しさはなんとも形容しがたいし、こんな風に太陽に晒されてはしっとり肌も、カサカサの乾燥肌になるのでは、と心配です。

ガクアジサイとアジサイの違いを最近知ったばかりの、風流とは無縁の人間が考えることは、実に他愛のないものです。

我が家の玄関前のガクアジサイはまだまだ生長途上です。
このアジサイがフライング気味なのでしょうか。

雨という舞台装置が整う前に老け込むのは可哀そうな気がします。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.