ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/07/07(日) 1233 ほとんどヨモギ畑
雑草(失礼!!それぞれに名前が……)の旺盛な成長ぶりに、素晴らしい生命力だと、手放しで喜ぶほど自虐的な趣味は持ち合わせてないのですが……

ここ数日来の雨で、一日、一日と目を見張らせる成長ぶりには驚愕です。
雨後のタケノコもさもありなんです。

もともとパッティンググリーンとして手入れした環境が適合したのか、あっと言う間に他の雑草(これまた失礼!! )を寄せ付けないヨモギ畑に。

発芽、生長の適期に雨が…… タイミング的なものもあったのでしょうか……

半分に切ったヒョウタン型のグリーン。手前はツルにくっつく小さな膨らみ部分で、中央やや左にみえるライトグリーンが底部の一番グラマーな部分。

その部分もヨモギが林立しています。まるで一定間隔で手植えしたようにも見える。先日、畑のオーナーが十分な降水があった後、爆発的な成長にしばし満足気に畑を見やっていたが、そのオーナーの気持も理解できるというもの。

忌々しさもしばし忘れて、見とれていました……   でも、覚悟しとけよ!!

さて、どうやってやっつけるか…… なかなか時間がない。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.