ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/23 5115 決め手
2024/02/22 5114 笑い顔
2024/02/21 5113 替え時
2024/02/20 5112 先走り
2024/02/19 5111 旅先用

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/01/22(水) 1432 排雪
昨夜は新年会。帰りに、とても渇望している有難い作業に出くわした。

排雪作業である。昨日など大雪が降ったわけでもなく、大型重機の出現は、道端に押し込んだだけの除雪作業による雪壁を取り除くことが主眼の出動かと。

会社の角には胸の高さの雪壁ができている。会社前から左折する車の視界を遮り、信号待ちの歩行者はその分車道にはみ出さざるを得ず、足元が傾斜になったりしていて極めて危険。

それと、頻繁に除雪車が通るわけもなく、轍が深く刻まれている。そこは歩行者レーンでもあり、車レーンでもある。優先順位は必ずしもどちらにあるというわけでもなく、足元がおぼつかないおばあちゃんなどが歩いていれば、やり過ごすか、車がレーンを外れるか。雪国ライフには、お互い様という気持ちが欠かせない。

会社をL字に囲む一方の横道。排雪は2台の大型重機が挟み撃ちにする。

道の入り口、出口の双方から2台の重機が雪壁を崩して押し出し、中央部に雪山を築きます。それをバケットが着いた重機でトラックに荷台に……

とてもダイナミックな作業でした。
代行運転の車が到着するまで見惚れていました。
作業のオペレーターはみんな親切で、車を誘導してくれました。ありがとう。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.