ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/16 5229 外遊び
2024/06/15 5228 決定打
2024/06/14 5227 折る刃
2024/06/13 5226 地下茎
2024/06/12 5225 荒療治

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/01/03(金) 1413 二日目
新年二日目の昨日、10:44の玄関先です。決して大雪とはいえないが、一晩で白銀の世界となりました。やっと秋田らしい正月風景です。

これで、雪さえなければラウンドも、などと不埒な考えは断たれたな、と。

子ども時分は、年始回りという新年にかこつけた酒飲みが家々で繰り広げられ、二日目の昼ごろから道でも機嫌がよろしくなったオジサン連中を良く見かけた。

我が家にも結構な人数が。中には機嫌だけでなく、気前の良くなったオジサンたちもいて、お年玉にありつけたりしたものだが……

この歳になると親族を訪ねることもなくなり、そこで出くわす姪っ子甥っ子にお年玉をあげることもなくなった。今年何ぞは、お年玉用の熨斗袋の準備もない。

もちろん、高齢者専用住宅に住む女房の母にはお年始を…… 
健やかに新年を迎えていました。

連休中に木工に目覚めてしまい、毎日のようにホームセンターに通う日々です。
例年は除雪に体力を吸い取られるため、木工など思いもよらなかったでしょうが。

正月の日々も年々穏やかになるようです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.