ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/26 4357 持ち味
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/01/30(木) 1440 予想最高気温10℃
予想最高気温が10℃になるとか。
一番寒いと思われる大寒の1月30日。こんなことがあっていいのか…… と。

西日本では春本番を思わせる陽気だとか。
NHKのウエザーニュースの東北各地をリレーで結ぶコーナーでは、盛岡のアナウンサーが予想最高気温に触れて「春が駆け出しそうです」

この10℃は暖かだった先週土曜の気温を上回りそう。その時は3月下旬から4月上旬並みとされていた。さすれば4月上旬以降並みというところか。

舗装道路の路面は乾き、道端には除排雪で残された雪塊が、汚れた姿で申し訳なさそうにへばりついているだけ。会社脇で胸の高さまであった雪山も縮んだ。
雪解けが進んだ3月下旬から4月にかけての光景をほうふつとさせる。

このまま春が来れば、と誰しも思うのだが、そうは問屋が卸さないということも十分承知している。一時でも春めいた陽気を満喫できたことを感謝すべきかと……

春本番だと渡る風が埃っぽく、土の香りがする。
今日感じた風は雑味のない冬の風。

天気も下り坂になる予報。
行きつ戻りつの感はあるが、少しずつ春を手繰り寄せている。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.