ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年12月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/12/01(月) 1744 放射霧
11月30日、午前8時16分。秋田椿台カントリークラブに向かっているところ。
ちょうど、逆光になっている山の陰が目的地かと。

最近、放射霧が脚光を浴びている。つい先日はスカイツリーから眺める幻想的な放射霧の様子がTVに映し出されていた。

高層ビル群が真っ白な雲海に顔を出して朝日を浴びる姿は本当に美しく、都市美の新機軸かと。ある程度高見でなければ堪能できない光景で、スカイツリーが出来たことで一般人にもこの景色が解放されたということでしょうか……

天空の城ブームなのだとか。兵庫県の竹田城址が有名。それに続けと、各地で動きがあるとか。相手は自然。放射霧の発生が前提で、苦労が絶えないとか。

冬の晴れた朝によく発生するのだとか。この光景も、前日の激しい雨で地面が湿っていたところに、地面の熱が放射されて地面の空気を冷やし、霧を発生させた放射霧ではないのだろうか、と。

この時期、放射霧がきれいとか、光芒がきれいとか、霧に浮かぶ木立がきれいとか言えるのは幸せだったな、と。

きょうから師走。2日からは強烈な冬型の気圧配置になる予報。
雪だるまマークのオンパレード……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.