ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年6月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/06/11(水) 1572 二連敗
みなさんはどうでしょう。「二つ続けて負ければ連敗。二連敗というのは“馬に乗馬”したと言うのと同じでしょ」と、目くじらを立てる新聞社時代の先輩がいた。

「三つ続けば三連敗だし、四つだと四連敗。二つを敢えてつけなくとも連敗は、二つ続けて負けたことはちゃんと伝わるでしょう」と言うのが論拠でもあった。

でも「○○に連敗」という大げさな見出しを見るにつけ、一体どんだけ連敗したのかとつい気になって記事を食い入るように読むのが常でした。不親切ですよね。

私が愚かで、先輩が正しいのか。二連敗なる言葉は一般的かと思うのですが。

5月24日に播種した洋芝。6月4日、強風で不織布が剥がれて、危惧していたことが露わになりました。洋芝の芽はどこにも…… 雑草は瑞々しく元気そう。 

同日、同じ場所を耕して、レーキで溝を切り播種。覆土で種が浮かないように撫でるように丁寧に。そして前回気になった散水回数も朝、夜、たっぷりと。
今朝見ると、発芽して順調に生長しているがいかにも疎ら。また失敗。二連敗。

さて、どうする。原点に帰るしか解決の道はないかと。フェアウエー、グリーンがきれいに仕上がった成功体験が1冊のノートに収められている。作業内容、それに機材、種、肥料、土壌改良材、砕石、山砂などのおびただしい領収書。時間は掛かるは、金は掛かるは、体力を使うは……  いつやるの!? 気力待ちか。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.