ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年7月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/07/10(木) 1601 幽霊花
紫陽花は幽霊花として忌み嫌われた過去があったそうだ。
咲いた花(咢)が白く色褪せて落ちず、月夜に浮かぶ姿が幽霊を思わせたとか。
咲く場所も墓所であったりしたので珍重されなかったようだ。

紫陽花に日本特有の幽玄の美を見出したかどうかは分からないが、西洋人が持ち帰り、艶やかな色に仕上げて逆輸入されて人気が出た花だとか。

今は日本の美に欠かせない花だが、それはそんな過去が……
雨にはよく似合います。台風がもたらした雨でスプリンクラーはお休みです。

さて、紫陽花は木なのか…… 毎年、晩秋には40〜50センチに刈り込んだ。幹は中が空洞でもろく、1年で枯れ果てた残骸。多年草との疑問も湧かないわけではなかった。調べると落葉低木。年輪の無い木も結構あるとか……

この艶っぽい色合いは、西洋人に磨き上げられたとは意外な気がします。

意外と言えばW杯の準決勝でのブラジルの敗戦。主将やエースを欠いたチームはまるで抜け殻。連動性は全く失われ、個人技も冴えわたることはなかった。

「これがサッカーだ」と、したり顔で言うほどの通ではない。
でも、歯車が狂うと実力以上に大差がつくのだな、と。
日本の敗退以降、W杯の喧騒が収まり、かえって見えるものがあるような……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.