ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年7月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/07/16(水) 1607 ふん概
ふん害に憤慨したので、タイトルにはふん概と……

我が家の玄関の脇には屋根がせり出した部分がある。枯山水のように小石を敷き詰め流紋を施せばしゃれたエクステリアに…… などと当初は思ったものだ。

まあ、なかなかそうはいかず、もうやけっぱちで洋芝の種を播き、ここだけは手入れせずに育つがままにしていた。ゴルフ場でいうラフでしょうか。

枯山水ではないが、木も生えない荒野といった雰囲気。それはそれで……

で、洋芝が密生していれば問題なかったのだが、所々が裸地に。
そうすると、降雪期になると乾いた砂地を求めていずこからか猫が……
季節限定のトイレと化したようでした。

その長距離爆撃機は爆撃をした後、ひっかき傷のような隠ぺい行動をして去るのでした。目撃したことはないがそこに至る新雪には足跡がくっきりと……

草ぼうぼうを猫は嫌うとか。乾燥した爆弾を処理し、砂地を均して洋芝の種を。
伸び放題の株の脇に芽が伸び始めています。

トイレのしつけが肝心というが、放任している愛猫家もいるのだろうか……
見る度にふつふつと憤慨が沸き起こります。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.