ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年7月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/07/18(金) 1609 松飾り
「初めてです。こんなに暇なの」 大体、月一で訪れる駅近の居酒屋さん。
「やっぱり週末でないとダメなんですかね…… 」と店を仕切る男性。

満席で弾かれることもあった。昨夜はカウンターに先客ゼロ。「おい大丈夫かい」

こんなに客がいないと、ただちに手元に注文の品々が届くのがうれしい。生ビールはすぐ来て、喉をうるおしてくれた。ところが鯨の刺身がなかなか出てこない。

彼は、ここに不似合いなよく切れそうな包丁を振るっている。「お待ちどうさま」と差し出された皿にはキュウリの飾り切りの松飾り。「腕がなまるといけないので」

♪包丁一本、さらしに巻いて、旅に出るのは、板場の修行♪ 古い歌謡曲を思い出した。仙台でホテル、料亭での修業を経て洋食の経験もあるとか。

松葉の1本1本にも神経が行き渡っている。さらに「大根もしゃきしゃきしていたでしょう」 残らず口にしていた。念入りに晒したんだとか。

昭和レトロな店でコの字型のカウンターの中に彼がいる。様々なタイプの店を経て、今のお客と対面できる気取らない構えが一番気に入っているとか。

水を得た魚のように生き生き接客する姿は見ていて頼もしい限り。そして遊び心がうれしい。その後、ファンと思しきお馴染みが増えたのは当然と言えば当然か。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.