ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/12 3581 技術力
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/09/24(水) 1676 散水機
太陽が沈もうとするゴルフ場で、白々と輝くスプリンクラーのしぶきを眺めると不思議と切なさが……

昨日の秋分の日のゴルフ。スポーツショップのコンペに参加した。
遅々として進まずホールごとに待ち待ち…… 終わるころには本来ならプレーヤーがいなくなってから始まるメンテナンス作業が始まっちゃって……

飛行機で行く1泊2プレーの北海道のゴルフ旅行に行ったことがある。本来は時間的に楽にプレーができるはずだったが、濃霧かなんかで出発が遅れ、太陽が沈むのと競争しながらラウンドしたことがある。

キャディーさんは3輪バギーに乗っていて、プレーを急かすように、私ら4人にお構いなしで引っ張るようにに先を行く。私らは牛舎に誘い込まれるような感じで、長くなった影を背負い、情けない思いでプレーしたものだ。

北海道の真っ平らなゴルフ場。見回すほかのコースのいたるところで、散水機の夕日に輝くアーチが物悲しく見えたものだ。

さて、28日の日曜にはこのゴルフ場でラウンドする予定。

スタート時間は昨日よりさらに1時間遅い。沈む太陽に追い立てられることになりそうだな、と。切なくスプリンクラーを眺めることに…… もしかして日没!?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.