ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年10月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/19 3558 場違い
2019/11/18 3557 湯上り
2019/11/17 3556 繁殖力
2019/11/16 3555 多数決
2019/11/15 3554 序の口

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2015/10/10(土) 2054 見納め
吸い込まれるような青空です。見事な秋空です。
山では錦秋が盛りで、どんどん里に下りてきているようです。

さて、私の家の玄関脇のモミジは上のほうから赤みが差しているようです。いずれ燃えるような赤になって、緑の芝生を覆い尽くすようになるでしょう……

で、今年を最後にこの光景は見納めになるか、と。
移植して10数年。当初は私の手首位の太さだった幹が、いまでは太ももクラス。これ以上成長させるわけにはいかないな、と。

葉が落ちた晩秋が剪定の適期だとか。葉の落ちたところで枝振りなんかを考えながら枝切りをするのだそうだ。今回の決意は、剪定などと生易しいものではなく、幹を2メートル位まで切り詰めて、チビにしようというもの。

モミジにとっては死の瀬戸際に追い込むことになるかもしれないが、そこは生命力に富んだモミジ。きっとあちこちから新枝が出てくるだろう、と。

ネタがないときは、紅葉ポイントの「見ごろマップ」のように「色づき初め」「見ごろ」「色あせ始め」「落葉」と、玄関先のモミジの様をアップしたいと思います。

もちろん幹を切り詰めた際の裸ん坊の姿も……
こんなことを書くと「冬よ来い」と、迎え入れるような感じがして嫌なのですが……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.