ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/23 5236 野菜塩
2024/06/22 5235 再生力
2024/06/21 5234 打ち首
2024/06/20 5233 生り物
2024/06/19 5232 裏返し

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2015/11/02(月) 2075 根回し
マンション敷地の庭木。あれこれ指示した訳ではない。たまたま建設会社に造園業の心得がある人がいて、その方にお任せだった。

正面から見るのもいいが、南側から眺めるのもなかなかだな、と。

ベルベットの手触りを感じさせる深紅色が、手前の自然石に囲まれた花壇と、中央のブロックの花壇に一つずつ。巧みな配置にあらためて感心している。

常緑樹のツゲ、アオキとのバランスにも敬服いたします。

その方がここにあった庭木、庭石をことごとく岩手に仮住まいさせ、マンションのアウテリアのために運んでくれた。状況は一変したので元の位置とはいかない。

ある樹木、ある庭石で、最も良い配置を考えてくれた。

ドウダンツツジ、サツキ、アオキなどは全然意に介することもなく馴染んだ。
だが、もはや巨木だった株立ちのオンコ、ツゲなどは根回しが不十分で……

このツゲは太い幹の一方が、枯れてしまい、昔の旺盛な樹勢は無くなってしまったが、健気にシンボルツリーとして頑張ってくれている。

ここに再度根付いてからもはや12年…… 安定した光景を見せてくれている。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.