ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/23 5236 野菜塩
2024/06/22 5235 再生力
2024/06/21 5234 打ち首
2024/06/20 5233 生り物
2024/06/19 5232 裏返し

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2015/06/29(月) 1953 片手間
未練だと思われるかもしれない。昨日の日曜も洋芝もどきの草引きをしていた。

洋芝(=ケンタッキーブルーグラスインパクト)が最も濃い部分でもこんなもの。
この中の何%かの洋芝は分けつを終え、緑を濃くして葉も厚みを増している。

が、一瞬洋芝のように見えるが、仔細に見ると1本の茎から10本以上の葉っぱを出した異物が混ざっている。初期はそれもピンセットで引き抜いていたが……

所詮、本業外の片手間仕事。日がな一日、相手にしているわけにもいかない。
もうこうなると、手に負えないかと。

夏草との戦い、鳥との戦いがあった。防鳥網に脚を引っ掛けてジタバタするスズメより大型の鳥がやっとのことで逃げていくのを見たこともあった。

草引きにしたって鳥追いにしたって日がな一日やれていたら……

能代支局時代は旧八森町で猿害が捨て置けなくなり、対策が云々された。
留学生らで組織する“猿追い上げ隊”を取材することがあった。私は彼らよりトウキビ畑に日がな一日座って、猿を追い払うお婆ちゃんの姿に心を動かされた。

で、日がな一日鳥追いができるなら、その有り余る時間の一部で草を引いていれば、こんな悲惨な姿にはならなかったな、と。今は無理。もう少し先かと……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.