ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/11/25(金) 2467 仕込み
「やはらかに柳青める…… 」 ヤナギが緑のままの葉を付けて佇む交差点。
イルミネーションの左側にぼんやり幹が見える。葉は闇に紛れている。

昨夜の帰宅途中。あれ師走に入ったっけ、こんな早くから点灯するんだったっけ。

数日前は、ヤナギの葉っぱ残り具合、それに雪支度で作業員らが雪吊り、あるいは菰掛けなどの進み具合ばかりを見ていた。

作業効率からいえば、雪吊り作業のついでにイルミネーションをケヤキに仕込む作業も併行してやればいいわけで…… そこら辺はどうなんだろう。
雪支度と一緒に進めたので気付かなかったのか。

これを見て毎年思うのだが、特段これといった特徴もなく、デザインは児戯のようなもの。お堅い稼業のイルミネーションとしては首を傾げざるを得ない。

規模で驚かすでもないので、小さくてもクオリティーを感じさせる洗練されたデザインであって欲しいのだ。零細な預金者の端くれの一人として、お金の使い方については投げやりであって欲しくない。

交通の要衝でもある交差点。ドライバー、歩行者は一体何を思うのか……

冬の夜、雪にヤナギの葉が揺れる様を見たい。イルミネーションはいらないなと。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.