ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年12月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/12/06(火) 2478 ご同類
先週の月曜日、「ちょっきん館」という床屋さんの前で公設桝の埋設が行われ、掘り返した跡は仮舗装という形で工事が終わっていた。

きょうは火曜。まあ1週間後ということでか、本舗装が行われている。

こんな小さな面積でも仮舗装、本舗装と二度手間をかける必要があるのか、と思わないではない。でも、土を掘り返して埋めた後、数日が経てばどんな工事であっても沈下が防げないとすれば、一定期間の経過を待つのは正解かも。

間隔が1週間でいいのかどうかは分からない。仮舗装を剥いで地盤を更に固め、本舗装をする合理性はあろうか、と。

福岡市街地の大規模陥没の後の沈下。素早い復旧で日本人の底力を見せたと思った矢先にがっかり感を与えた。関係者が想定しながらアナウンスしなかったことが大きい。市民との認識の差に大きなギャップがあることも植えつけた。

さて、背を向けている工事関係者に注目。なんとライムグリーンの作業着だ。黒っぽいいでたちの中で、一際目立つ。「よ!! ご同類」 

かのメーカーの販売戦略は成功の道をひた走っているのか……

夕暮れは早い。着やすく動きやすくスポーティー。なにより目立つのが良いかと。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.