ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/03/11(金) 2209 あの日
きょうは5年前に大地震が起こった日。
きょうを境に、報道などが減少してくるのだろうが……

検証記事などを目にするが、どこか高見の見物的で、批判的な論調には辟易させられることが多い。

行政などを叱咤する意味があるかもしれないが、メディアってそんなに偉いもんなのか、と思ってしまう私がおかしいのか……

メディアの役割って一体なんだ、と思う。
後ろ向きの批判ではなく、前向きにリードするような役割が出来ないものか、と、メディアに身を置いたものとして切歯扼腕することがある。

金曜日ということで、役所関係の仕事は来週に延ばせないものは駆け込みで済ませなきゃならない。そんな日に限って新規の仕事が飛び込んでくる。

そんなこんなで、やっとパソコンに向かったのが午後3時半過ぎ。

あの時刻には、心穏やかに被災地の方に向かって手を合わせた。

あの日も寒く、雪がちらついていた。
朝の家の前です。久しぶりの雪景色にあの日の寒さがよみがえった。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.