ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/03/08(火) 2206 杉花粉
きのうの昼過ぎ、少し高台にある秋田椿台カントリークラブに所用で向かった。

最高気温は11.8℃あっただけに、車の中はむんむん。暑過ぎるぐらいで窓を全開にして走った。で、秋田空港に向かう自動車専用道路を外れ、カントリークラブに向かってハンドルを切ると……

冷気がサーっと。見渡すと、市街とは違う雪景色。高台なので気温は低いのだろうが、さらに冷気の吹込みで体感温度は6〜7℃は確実に下がったかと。

エントランスに車を入れた。景色のなんと寒々しいこと。除雪した雪山があって、迎える人もいないのはクローズのせいだとしても、オープンの頃のキャディーさんがにこやかに迎えるあの賑々しさが、およそ想像がつかないような寂しさだった。

荒波が寄せる日本海にひっそり佇む、真冬の海の家ほどの寂寥感が……

でも事務室では女性スタッフが予約の受付などで忙しい。オープンは着々と。

サツキコースの9番からクラブハウスを眺めた。ラウンドできそうな感じもしないではないが全ホールすべてが平地ではないので無理か、と。

メタセコイアが押し葉の葉脈のようで美しい。いけねぇ〜いけねぇ〜、図らずも杉の雄花が膨らんでいるのが撮れている。くわばら!くわばら!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.