ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/04/18(月) 2247 限界点
何にも予定が無い日曜日。ゆっくりできるかと思えばそうではない。予定が無いとは、ほぼラウンドが無い日曜日ということに過ぎなく、他のすべきことは色々……

筆頭に上げられるのは冬タイヤから夏タイヤへの変更。ほぼ雪道の心配は無くなった。これ以上冬タイヤを履いていれば、「履き潰す気だが…… 」などと言われる限界点に近いかと。

この日曜日にラウンドが入っていれば、ディーラーにお願いするのだが……
貧乏性と言おうか、何も無ければ無いで、何かやるべき何かがある訳で……

カーポートでタイヤ交換を始めた。一天俄かに掻き曇り、激しい雨とともに突風。この位置だと雨は吹き込まないが、運転席側は雨に叩かれて、大変な状況。

熊本の大震災を思った。収束の気配を見せず、新たな本震さえ懸念される状況で、何分間かおきの揺れに苛まされる被災民を思った。

心配された雨はそれほどでもなくて幸いだったが、関東以北を襲った突風にも驚かされた。安まる暇がない日本を思った。

カーポートの鉄板を叩く激しい雨音。
手を休めてぼーっとアスファルトを叩く雨脚を見ていた。
今以上に被災が広がらないように祈るのみです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.