ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年5月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/05/28(土) 2287 補修中
10年ぶりで再会したマンションの901号室。再会した、という表現は何ですが、10年という歳月はこの年になると様々な感慨が生まれるもので……

人はもちろん、家だって、良い年のとり方をしているか、病気とかアクシデントとかいわないまでも、あまり良くない年のとり方をしているとやつれた感は出てくる。

ご対面してどうだったか、というと、少し前に書いたが、まあまあ良い年のとり方をしたのではないか、と。でも、仔細に眺めればそうとはいえない所も随所にある。

退去時には退去立会いという、結構微妙で神経を使う大事な作業がある。もちろん賃借人だったご夫妻に立ち会って頂いて、と。

さて、経年劣化(=通常損耗)と、故意過失による損耗…… 言葉では簡単だが、個々の判定となると…… 

補修しなけりゃならない個所は明白なのだが、上記の判定で費用負担の帰属が決まるわけで…… 
その場で当事者同士がきっちりと判定できるわけないじゃないか!!!!

一応、社宅代行会社に費用請求はしたが、いまだに回答はない。でも、補修は進めなけりゃならない。クロスは張り替え終了です。作り付け家具の調整も終わった。請求した費用の何%かでも補填できればいいのかな、と。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.