ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/06/12(日) 2301 独壇場
マンション建設現場。向かい側に我が社が仲介しているマンション物件がある。

ヘルメットを被った2人組。男性は何かを覗き込むようにして手を動かしている。後の女性が数字を読み上げている。男性がそれを入力しているようにも見えなくはない…… 一体全体、何をやっているのだ??

少しうかつだった。ブーンとでかい蜂の羽音みたいな騒音を聞き漏らしていた。“聞き漏らしていた”は正確ではない。ブーンの音は耳についていたが、何の注意も払ってなかったのが正解。ふと上空を見上げた。

ドローンを操作しつつ、上空からの何かのデータを収集しているのだ。なるほど、これこそドローンの独壇場だな、と。

ドローンについては様々なところで利用研究が盛んだ。本のデリバリーとか…… 本気なのか、と思うレベル。さらに中国ではドローンタクシーを開発したとかのニュースも。これに至っては正気か、と。

私の独断ですが、少し頭を巡らせれば分かりそうだと思うが…… 今でさえ街中に配送トラックが溢れて駆け回っている。全部が置き換わらないだろうが、その何百分の1しか積載能力のないドローンが街に乱れ飛んだらどんな状況になるか。

私が悲観論者過ぎるのでしょうか…… 鳥の目。こんなとこが関の山でしょう。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.