ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/06/17(金) 2306 お湿り
散水パイプを自作中と、玄関前の芝生で穴を開けた塩ビ管に通水テストをしている写真を当欄にアップしたのが2010年の6月21日。
その年は、梅雨入りもせず、お湿り対策をしなきゃいけない状況だったのか……

今年は13日に梅雨入り。北陸、関東、東北と十束一絡げの梅雨入りで、何だコリャと思ったが、それらしい雨模様が続いている。

からっとさわやかな秋田の6月はどこいったのか…… 
現実を認めたくないが、梅雨入りは本当なのかな、などと弱気になっている。

ガキの頃、外遊びが出来ないので屋根から落ちる雨が、透明なまま庭の窪みを流れる様子を飽きもせず眺めていたな、などと。夜中に寝室の屋根を打つ雨音で目を覚まして思い出したりしている。

透明な水のイメージがあっても、梅雨は梅雨。鬱陶しいな、と。
そんな中、稼働中の散水パイプの写真は何ですが……

まだ稼働中です。雨が降っても軒下まで十分に水が行き渡らない。その補完もあって設置した。理論的には降雨中も稼動させることが考えられるのだが……

そこまでしないまでも、一番干からびるのが早い軒下を十分に湿らそうとする意図は読み取れるか、と。ジメジメした天気にふさわしくないが6年目の現況です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.