ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/21 5234 打ち首
2024/06/20 5233 生り物
2024/06/19 5232 裏返し
2024/06/18 5231 几帳面
2024/06/17 5230 御所望

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/07/20(水) 2339 桟敷席
午後2時30分、竿燈大通の現在です。1点の雲も無い(実はあった)夏空が広がり、太陽が準備中の竿燈祭りの桟敷席を照らしている。

午前中は書類作成で籠りっ放し。午後、やっと郵送のため外に。光がまぶしい。広い通りで遠くをうかがうのに手をかざさなきゃいけない。車の反射もまぶしい。

先頃、東海地方まで梅雨が明けた。梅雨入りと同じように、関東、東北が一緒くたに明けることになるのだろうか。

天気予報では「折りたたみ傘を持ってお出掛けを」とか言っていたはず。天気予報も大外れだったので、一気に梅雨明けが発表されても驚かないな、と。

それほど澄み渡った青空。気温は24.3℃。湿度も程々。清々しいというか。

さて、桟敷席、かなり準備が進んだ。数人の作業員が配線のチェックをしているようです。これがうだる暑さになれば、自ずと竿燈の熱気がいや増すのだが……

まだかなり遠くに祭囃子を聞くような感じ。すがすがしい夏の装いで、竿燈の熱気は未だ、という感じか。

会社前の信号で近所の女性が立ち話。「若い君達を見ていると嬉しくなる」と声をかけてしまった。実際、まぶしかった。私はつんぼ桟敷ですが……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.