ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/23 5236 野菜塩
2024/06/22 5235 再生力
2024/06/21 5234 打ち首
2024/06/20 5233 生り物
2024/06/19 5232 裏返し

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/07/24(日) 2343 お中元
今朝、玄関先に届け物が…… 開くと鮎4匹と、水煮のタケノコの缶詰2個、同じくキンダケ1個、アミッコ1個。それに朝採りのサヤインゲン、キュウリ。

鮎、缶詰は山ガールからのお中元。そして朝採りは畑の奥様からのお裾分け。

山ガールへのお礼の電話で、旦那さんが今夢中なのが鮎釣りで、阿仁の渓流で捕ったものだと分かった。

実は昨夜、友人から頂いた鮎を塩焼きで食べたばかり。保冷ケースには秋田・森吉特産の「若あゆ」とあった。もしかしたら同じ水系なのかとも思うが、米代川と雄物川の分水嶺はその辺だろうと考えた。 

どちらの水系でも、森吉山を下る清流で育った鮎。
いずれ最高の旨さに違いない、と結論づけた。

生きがいい。塩焼きで、ガブリと。コケの香ばしさを感じつつ……

みずみずしい新鮮野菜は、本当にありがたい。夏の食卓に、清涼感をもたらす。
缶詰は、いかようにも化けてくれる。時期外れにシンプルな煮物も良いし、中華麺の具材にも良い……

ありがたいことです。今晩も、旬の鮎を食べられる喜びを二重に噛みしめたい。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.