ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/08/08(月) 2358 不夜城
きのうの秋田市の最高気温は37.6℃。能代への往復の車中で「子どもの頃は、めったに30℃超えは無かったよね。ここ数年は連日なんだから」などと、地球温暖化に話が及ぶのはむべなるかな……

それにしても朝から暑い。無事ラウンドが終了できるのか…… 最悪中断も。

能代市役所脇の広場に能代役七夕の“天空の不夜城”といわれる城郭型灯篭が、昨夜に役目を終え、解体を待っていた。暗闇できらびやかに威圧する姿と違い、少し寂しげな佇まいは、祭りが終わったけだるさも。

そんな中。能代カントリークラブで地元の女性を交えてラウンドした。「こんあ酷暑の中プレーするなんて」と言いつつも、無事18ホールをしっかり堪能した。

「子ども達に、こんなカンカン照りに外で遊んじゃダメ!! 」などと言う立場、段取りがよければひ孫がいてもおかしくないような年代。その4人が炎天下でプレーするのだから「惚れた弱みなのかな」と……

そういえば秋田市の竿燈祭りも昨夜フィナーレを迎えた。1日挟んだ今朝の竿燈大通り。桟敷の解体工事も始まった。

まだまだ30℃超えが続きそうだが、空は秋の装い。秋田の短い夏は終わった。
夜空を焦す竿燈もそうだが、不夜城という言葉は寂しさと背中合わせなのだと。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.